NoBU STYLE(ノブスタイル) | 本質的な健康メソッドを提供するヨガ健康カンパニー

ヨガは世界最古にして最強のフィジカル&メンタルヘルス

僕は「独(どく)」を愛してます❗️

槍ヶ岳・標高3180m。国内5番目に高い山の登頂寸前。滑れば死にます💦

僕は「独(どく)」が好きです。とてもこの言葉を愛してます。

死ぬまでこの言葉を身体や行動すべてにおいて体現したいと思い、日々行動してます。

安岡正篤先生の佳書(絶対的な真理に沿った本物の本を意味します)の数々には、よくこの言葉が出てきます。

先生は「独を愛する人間になりなさい」と言われてます。

このことは大切です。とても大切で、超最優先事項です。

独は、孤独、独自性などを連想させがちです。孤独なんて聞くと寂しい思いを抱いたりもします。

けれど独は実際にはそんな意味合いじゃありません。一番大切な意味は「絶対的な己」。

人の意見に右往左往しない、群衆に流されない(独りよがりや一人勝手とは違います)・・・こういう本当の意味での絶対的な自分を完全確立させること。それが独を愛するということです。

独りでいても悠々と大自然の原理原則に沿って、自然界とつながっていることを心底楽しみ、何事にも勇気を持って、失敗など恐れずに、楽しく、イキイキと行動する。けれど頭は超クールに働き、頭ばかり働かせて身体を動かすことの大切さを忘れたり、空虚で無内容な行動の継続や蛮勇を振舞ったりすることはない。

世の中、天候や世界の枠組みなど、大激変中ですが、それでも真理に徹すれば、必ず本物の行動原則が出てきます。

独を愛する・・・これが僕の絶対的な行動原則の1つです😊