昔はバイクのレーサーだった・・・😅 【閑話休題】

単純で超一直線、超感激屋で、一旦やり出すとそれしか見えない近視眼的なバカ、若い時からずっとそうでした。

この写真は20代前半の時、バイクレースに取り組んでた頃の私です。バイクや備品などの購入と活動維持のために借金しまくって、キャラバンにバイク乗っけて全国のサーキットを巡ってました。エンジンも自分でバラして整備するなんて当たり前、すべて自前でした。

弟は当時メチャ速でちょっとばかり有名でカッコよかったですが、私は生まれつきの運動音痴、いつもビリでした(^^;;
訳わからず、カッコいいというだけでやり始めて、大したことを得ることはなかったですが、とりあえず打ち込んではいました。片山敬済・清原明彦・平忠彦・ワインガードナー・エディローソン・ケヴィンロバーツのようになりたいと憧れて・・・

それから20年が経過しようという今、バイクレースからは何も得てないようだけど、実際には、未熟なりに必死に打ち込んだ経験が今の自分に生かされているということを深く理解できるようになりました。歳を重ねてこそ深く理解できることっていっぱいありますね。

久しぶりに写真を発見したので皆さんの笑いのネタに😅